宮城県産業デザイン交流協議会

宮城県産業デザイン交流協議会

第3回企画委員会開催のお知らせ

総会後、初めての委員会を下記の通り開催いたしますのでご出席いただきますようお願い申上げます。



           記

■日時;2007年7月24日(火)18:00〜19:40
■場所:東北工業大学一番町ギャラリー4階ホール

■議題:<今年度事業計画について>
    ・各研究会活動について
    ・セミナー開催について
    ・視察研修事業について
     ・その他

【ご案内】
〜大蔵山散策 伊達冠石の工房を訪ねて〜
宮城県南部の白石市と丸森町の境に位置する採石場、大蔵山を活動拠点として、
「自然と人間の共生を具体的な活動を通して模索する場」をテーマに設立された
大蔵山工房見学のご案内です。
大蔵山採石場で採掘されている安山岩質の石材(別名:泥かぶり石)は、
世界的に有名な彫刻家イサム・ノグチはこの石の表現の幅広さに着目し、この石を用い数多くの彫刻作品を制作したことで知られています。
ニューヨークのイサム・ノグチ・ガーデン・ミュージアム、香川県牟礼町のイサム・ノグチ庭園美術館にはこの石を用いた作品が何点も展示してあるとか・・・。

◆日時 2007年8月26日(日)午前11:00現地集合
参加ご希望の方は、MIDEC事務局まで8月20日までご連絡願います。
スケジュール等の詳細をご連絡いたします。
大蔵山工房 http://www.ookurayama.com/
(2007年07月13日掲載)